はむすた母娘の ほお袋いっぱい     今日も楽しくお料理しましょ!

はむすた母娘の「手抜きいっぱいのお料理」まとめました。

まる様の「手作り柚子茶」

 

 


ゆずをお砂糖で漬けてみました。

ちょうどたくさんいただいたところに

まる様が作っていた記事がUPされたんです。

なんてタイムリー。

私はてっきり火に掛けてジャムのようにするかと思っていたのですが、

しなくてもいいと教わったのでやってみました。

 

www.marumari234789.com



例によって、さらに手抜きのアレンジをします。

ゆず十個分絞って、半分ポン酢用にします。

「皮の中の白い部分、苦いのでなるべく取って」

と教わったので、頑張ります。

みかんをむいた時についている白い筋、

意外とゆずにもたくさんあるんですね。

皮の中の白い部分と一緒にせっせと剥ぎ取ります。

 

f:id:micyam-ucyan:20180116165833j:plain

 


皮を千切りにして、同じ量のお砂糖に漬けます。

うちには白いお砂糖がないので、ちょっと茶色めの甜菜糖です。

瓶の中でよーく振り回して、ゆずの皮にお砂糖をしっかりまぶします。


お砂糖をまぶしたところ


別にしておいた柚子の果汁を、半分戻します。

時々かき回しながら、トロっとするまで待ちます。

あとは冷蔵保存です。

 

私のは果肉の袋はナシなので、トロっとしないかな?

皮を触っていると、ぬめりがあるんですよね。


出来上がりは、お茶にもします。

丸様はこれで美味しいお菓子を作っていました。

さすがだなあ。

私の、お菓子になるかなぁ・・・

 


叔母が毎年、美味しいゆず味噌を作っています。

「これを使ったら、簡単に柚味噌を作れそうだな」

と思いました。

柑橘系大好きなので、ワックワクです。

作業終了してから、

自分の手から「ゆずの香り」がして 落ち着きません。

ポン酢用のつもりで残しておいたゆずの果汁を

レモネードのようにして飲みました。

レモンより酸っぱい気がする。

でもすごくおいしいです。

さーて、出来上がりが楽しみです。

まる様、ありがとうございました。

 

また、おいしいもののご紹介

よろしくお願いします。