はむすた母娘の ほお袋いっぱい     今日も楽しくお料理しましょ!

はむすた母娘の「手抜きいっぱいのお料理」まとめました。

お義母さんの 白菜のお漬物



 
お義母さんが白菜を漬けるというので
教えてもらいました。

 

 


今回は小さめの白菜4つ分です。
これより少ないと、水が上がってこないので
大きな樽でつけるなら最低限の分量です。


まず、白菜を割ります。

 

 

f:id:micyam-ucyan:20171228203223j:plain




茎の部分に十字を入れて、手で割ります。
今回は小さめなので、4つ割りです。
白菜が大きい時は6つぐらいでOK です。



葉の厚い部分に、あら塩を刷り込むように
挟みこみます。
葉先の部分は、特に塩しなくてOKです。

 

f:id:micyam-ucyan:20171228203247j:plain




白菜の位置を考えて、
重石をしたときに均等になるように重ねていきます。
途中に、味付けと痛みを防ぐために「鷹の爪」を入れておきます。

 

f:id:micyam-ucyan:20171228203333j:plain




重石を載せます。
今回は20kgです。
半日したら、下になった白菜を上に、上のものを下に
天地替えします。

 



24時間立っても、白菜より上に水が上がってこないなら
塩が足りないということなので
白菜に塩を足していきます。

 



水があがっていたら、お好みで
ショウガを薄切りしたものを水の中に入れます。
空気に触れないように注意します。



1週間ぐらいで、おいしく食べられます。